So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

railways ネタバレ [railways ネタバレ]

「railways 愛を伝えられない大人たちへ」が12月3日公開されます。ネタバレ情報が気になりますが、映画のおおまかなあらすじを紹介。2010年に中井貴一さん主演で映画化された、鉄道にまつわる人々のヒューマンドラマの映画第2弾。

【送料無料】RAILWAYS【レイルウェイズ】

【送料無料】RAILWAYS【レイルウェイズ】
価格:3591円(税込、送料別)



富山を舞台に、第二の人生を目前にした一組の夫婦の姿を描いています。
主人公の徹役に三浦友和、妻・佐和子役に余貴美子。
心温まる夫婦とそれを取り巻く人々の心温まる物語です。

その他にも、小池栄子、中尾明慶、吉行和子、塚本高史など共演者もなかなか豪華な面々です。
冬が近づきつつあり寒い日が続く毎日、こんなここを温まる映画で温まってみてはいかがでしょうか!?

世にも奇妙な物語 2011 秋 志田未来 [世にも奇妙な物語 2011 秋 志田未来]

世にも奇妙な物語 2011年秋の特別編が11月26日(土)放送されます。
全5編のオムニバスドラマ。今回もストーリーテラーのタモリが奇妙な物語を紹介してます。



そんなオムニバスドラマのなかで、志田未来が主演の「いじめられっこ」に注目です。
女子高生の志田未来は、クラスでいじめにあっていた。ある日、いつものようにいじめられているとクラスに転校してきた女の子に助けられる。その女の子は無表情でリアクションも少ない不思議な女の子。
いじめの対象が女の子に移るが、女の子はいじめられても感情を表さない。
そんな女の子を見て、志田未来はいつしか『身代わり』なのではと思い始める・・・。

90年から放送されている世にも奇妙な物語。
今回の秋の特別編も面白そうな内容が目白押し!
見逃せませんよ~。

映画 アントキノイノチ 感想 [映画 アントキノイノチ 感想]

映画「アントキノイノチ」が公開されました。その感想を少し。
さだまさしさん原作の小説が映画化。過去に傷を負った男女2人が、遺品整理の仕事を通じ、命の大切さを感じ成長するさまを描いた、感動作です。



主演は岡田将生、榮倉奈々の若手有望の2人。
主題歌をGReeeeNが歌っています。

原作の小説もよかったですが、映画ならではの映像の良さがでていて、喜怒哀楽が伝わってくるようでした。
主演の岡田将生は映画「悪人」のときは、性根の悪い大学生役でしたが、今回は打って変わってとても好感のもてる青年役を演じています。

人間いつかは死ぬわけですが、その時まで精いっぱい生きようと思わせてくれる良い映画でしたよ。
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。